プロフィール

ほーりー

Author:ほーりー
どんぐり卒業後の娘の、その先の日々を見守っています。
このたび無事に志望校に合格し、受験生を卒業しました~♪
2017年春からは高校生です(^^)ノシ

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

終わってなかったアノ問題。これはダ・カーポ!?

卒業式も終わり、10日ほど過ぎた頃でしょうか。
夕方、電話が鳴りました。
「担任の○○ですが。ねえねさんはいらっしゃいますか?」


!!!!!


ちょいちょいちょい!
なになになに???
今更卒業できてませんでしたとか?
高校入学手続きができてませんでしたとか!?

やぁ~めぇ~てぇ~(絶叫)。

担任からの電話だと告げると固まる長女。
首を小刻みに横へ振り「ムリムリムリ!」とか言ってるし。
いやいや、担任からの電話で無理とか意味わかんないしw
早く電話代わって!!!

受話器を渡すと、「あーこんにちは。…あぁ、はい、はい、はい…わかりました。」と、弱弱しく返事をしている。
その姿を見て何かやらかしたことはすぐにわかった母。
伊達に15年も親をやってはおりません。

「何だったの?」
「あー・・・部室に、上履き置いたままだったみたいw」
「はぁ?」
「ほら、部室ずっと行ってなかったでしょ?すっかり忘れてたよね。あはははは。」

あれ?
なんだろうこの感じ…。
随分遠い記憶になってたけど、振出しに戻ったような気分。
アレは…そう、小学2年生のころじゃなかったかしら?
上履きを持ち帰らずに悩んで工夫していたのは…。
【記事①】→■
【記事②】→■

今は?
そう・・・確か…。

もうすぐ高校生ですよね???

あれー????
これはダ・カーポじゃないの~www

ハイ。
ここでハッキリと確信いたしましたよ。
年を経ても、根本的な性質は変わらないのであります。
変わる事といえば、問題が発生した時の対処法のバリエーションを豊富に持っている事や、問題が発生しないようにどれだけ工夫してきたかの経験が蓄積されることくらいです。

変わらないなら、大いに工夫するべし!
それでよし!
うむ。


結局。
「もう着ることもないんだね…」とほんのりさみしい気分になっていた制服を引っ張り出して着換え、すぐに学校へ走っていきました。
こうなると、しんみりもなにもありませんw

帰ってきたねえねの手には上履きの袋と、なにやら四角いケースが…?
「なに?それ。」
「いやー、それがさ。ビックリするほどいろんな先生に会っちゃってさw 全員に『何しにきたの!?』って言われちゃってwww」
「うん、まぁそりゃそうでしょう。卒業生がうろついてたらそう言うよね。んで?それなに?」
「でね、上履きを取りに行ったら最後に担任の先生に呼ばれてさ、何故か英語の先生自作のDVD(DVDとケースの両方に先生のどアップ写真が印刷されたインパクトのある品)をくれたんだよw」
「え???」
「意味わかんないよねーwww 上履きを取りに行ったご褒美かなぁ?」
「んなわけないw」

ご褒美なのか?
余ってたからくれたのか?
そこは分かりませんが。
最後の最後まで、「オチ」をつけるのを忘れないわが娘に、感心しはじめてしまう母でありました。
…ホントはオチ、いらないんだけどね(^^;)w

とにかく、こんな感じでも楽しい高校生活が送れますように!(切実)





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード