プロフィール

ほーりー

Author:ほーりー
どんぐり卒業後の娘の、その先の日々を見守っています。
このたび無事に志望校に合格し、受験生を卒業しました~♪
2017年春からは高校生です(^^)ノシ

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分かるんだけれども

定期テスト、1週間前です。
本人なりに…まぁ、頑張っているようです。

そんな中で、(塾の)宿題は連立方程式を利用した文章題ばかりの章末問題。
一筋縄ではいきません。
昨夜、宿題に取り組む長女の部屋から唸り声が聞こえてきました。

「あーうー、そんな数字になるわけがない~。」
「ああああああああぁ・・・・まーたーあーわーなーいー。」
「ううううううう・・・・。」

かなりうるさいんですけど(・ω・)
ウチ、プライバシーのないマンションだから。
全部丸っと聞こえるから。
やめてほしい。

「ねぇ、ちょっと。うるさいんだけど。」
「ああああああああ。」
「うるさいよ。なんなのよ。」
「○○(自分の名前)はね、どの問題も解き方はわかるんだよ。でね、式も立てられるのよ。でもね、でもね、計算が合わないのよぉおおおお!!!」
「(・ω・)…しらんがな。」
「しかもね、2重3重に間違えてて、見直しても見直しても…あああああぁ。」
「……うるさいから。」
「でもさ、この問題。どれもどんぐり解いてるみたいなんだよねー。わかるけど、わかるんだけれども!ああああぁ…。」

(--;)

こういう中学生にならないためにも、小学生時代から計算は丁寧に、覚悟を決めて1回!
やっぱり大事!!!(笑)

こんな状態で、今回の数学単元テストでは「満点狙ってます!ふふふ。」とか言ってるのを見ると、矛盾を感じるわー。
はぁー。
どうなることやら。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。