プロフィール

ほーりー

Author:ほーりー
どんぐり卒業後の娘の、その先の日々を見守っています。
このたび無事に志望校に合格し、受験生を卒業しました~♪
2017年春からは高校生です(^^)ノシ

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

評価されないキモチ。

昨夜のこと。

娘「この前リコーダーのテストがあってね、一応最後までできたんだよー。」
母「へー、それは良かったね。」
娘「うん、評価はBマイナスだった。」
母「おお~、それは頑張ったじゃん。」(←娘は器楽がチョー苦手)
娘「シのフラットができなかったのと、タンギングがダメって書かれてたんだよ。」
母「そっかー。」
娘「タンギングが足りないって言われたけどさ~。曲をイメージして、自分なりに工夫して弾けって言われてたんだよ。『浜辺の歌』だよ?海をイメージする曲だよ?私はタンギングでブツブツと切れたように弾くのは変だと思うんだよね。波の動きや流れを表現するのに、曲を流れるように弾きたかったからね、タンギングはしたくなかったんだー。」
母「おお~、なるほど!それは素晴らしい解釈じゃないの。お母さんもなるほどと思うし、じいじもきっとその通りだねぇって言うと思うよ!(←じいじ[故人]は音楽家)」
娘「先生にもね、そう感じたから工夫して弾いたんだって言おうかなーと思ったんだけどね、もういいやって思ったから言わなかった。」
母「いいよいいよ、その曲を感じる気持ちが大事だよ。それで評価がBになったって大したことじゃないよ。」
娘「うん。」

感じる気持ちは、宝物だよね!




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。