プロフィール

ほーりー

Author:ほーりー
どんぐり卒業後の娘の、その先の日々を見守っています。
このたび無事に志望校に合格し、受験生を卒業しました~♪
2017年春からは高校生です(^^)ノシ

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まとめて、結果どーん!

2学期の定期テストが終わりました!
(娘の学校では、主要5教科の定期テストが各学期に1度、残りの4教科は年に2度実施となっています)

1学期は驚くべきユルさで受けた定期テストでは、本人にとって思ったような成績が取れず、悔しい思いをしたそうです。
(親の目からは全くそうは見えなかったけど・・・w)
立て続けに行事が詰まっている9月10月を経て「今度はどうするかなぁ~。」と見守っておりました。

まず、1学期はテスト範囲発表まで真っ白のままにしていたワークですが。
このワークの消化が、テスト直前に大事な時間を使っての突貫工事で大変だったことから、2学期はできるだけ授業中に終わらせつつ、授業中にできないものは家でちょっとずつやる・・・など、随分な進歩♪
ワークを終わらせ、残った時間はちょこちょこと自分なりに勉強していました。
しかしそれは「学校の範囲に合わせたテスト勉強」ではなく、塾の宿題(標準~受験レベルの数学問題集、英単語&文法問題等)がメインで・・・「ほうほう、イイネ!」と見てました。

国語は便覧をチラ見→終了。
数学は塾の宿題(=テスト範囲)をやるのみ→終了。
理科は(本人が好きだから)問題集を自分で選び、苦手そうな問題にチャレンジ。
英語は塾の宿題がメイン。
他に教科書を見直して自分が曖昧な単語をピックアップし、単語帳に語彙とその語彙を思い出すきっかけとなる絵(←さすがどんぐり卒業生w これはもしやの「トリガー理論」の応用!? また、書き込む絵のセレクトが超おもしろい傑作単語帳ですwww)を書き込んでは楽しそうにやっていました。

で、残る社会なんですが・・・。
これまでは一切教えることもなく、させもしないできた訳なのですけれど・・・。
社会科は量が多すぎて何をどうやって勉強して良いのかわから~んと、やろうとする「意欲」はあるのに床に転がって悶えている娘(笑)を見て「コレは一度手本を見せたほうがいいなー。」と判断し一大決心。
私(昔取った杵柄を活かしw)が、長女と対話・質問をしながらイメージ重視で覚える形をとりました。
(それにしてもまぁ、あのシゴキに娘も良く付いてきたなぁ~w)
更にテスト最終日の下校後、東博の「国宝展」へ行き、まさに今回のテスト範囲に出てきた「金印」「玉虫厨子」「日本書紀」、平安の「浄土信仰」を具現化した仏像などを実際に目にして「これかぁ~!」と実感してきました。
知れば知るほど、社会科っていろいろなものに繋がっていくから面白いんですよね~♪

そんなこんなでテストも終わり、すべての答案が返ってきました。

国語: 63 (平均 57 )
数学: 86 (平均 45 )
英語: 71 (平均 60 )
理科: 61 (平均 49 )
社会: 94 (平均 61 )

今回は先生方の「簡単には点数が取れない」問題作りが見られましたね~。
特に数学と理科の問題数の多さは、ちょっと笑うしかないレベルでしたw
数学は小問・大問合わせて何と約50問!!
ヒイイイイイぃぃー。
数学が好きなうちの娘でも「ギリギリだった~!」というくらいの量でしたから、苦手な子は量に圧倒されてお手上げだったのではないでしょうか。

各教科の平均点もまぁ~低いこと低いこと(^^;)。
「このままじゃまずいぞー。2年生になる前に、自分なりにちゃんと考えて生活面や学習方法を工夫してがんばれよー!」
というメッセージのような気がしますが・・・如何に?

娘の結果に関して言うと、そんな中でも数学はまぁそこそこ取れてて86。
間違えた問題は「わからなかったもの」はゼロで、単純な符号ミス2つ、約分し忘れ1つ、凡ミス2つというもったいない妖怪が大挙してのしかかってきそうな内容。
「妖怪のせいなのね!?そうなのね!」と叫びたい。
( 」゚Д゚)」ギャース
小学生時代に「覚悟して1度読み、丁寧に問題を解く」という習慣はホント大事。(涙)

「これでもね、みんなに神って言われたんだよ~w」と笑う娘。
「神」って!?
「神」は符号ミスなんてしませんから!!!ヽ(`Д´)ノギャース
また下校時間になると、他のクラスのお友達から「86点だったんだって!?すごいね!」と言われたとか。
更に「もう学年中に(点数のコトが噂で)回ってたよ。」と。
それはそれは・・・噂っていうものは足が早いですね~(冷汗)。

英語は随分できるようになりましたねぇ~。
今回の70点代ですが、何を間違えたかというと・・・まずはスペルミス。
他に10点分の致命的なミスが・・・。
それはなにかというと、問題には「 Mr. 」と書いてあるのに、教科書では「 Ms. 」と書いてあったため勘違いした娘。
と、いうことは、もちろんすべての英作文で「He」を「She」と書き6問全て不正解ーーーー!!!
( 」゚Д゚)」ギャースギャース
もったいないことですが、そこも含めての現在の実力なのでしょう。
わかってはいるのに、些細なうっかりが積み重なって点数にならないという感じです。
やはりここも「丁寧」であることが大事!(涙)

理科は「式と答えをかけ」という問題で答えだけを書き(答えはすべて正解してたけれどもw)ここの中問3題すべて不正解!
( 」゚Д゚)」ギャースギャースギャース (もう嫌www)
これもですね、どう考えても答案の枠が答えだけを書くには大きすぎるんですよ。
もうひと目で「計算式もいるんだな~。」とわかるくらい大きいんです。
なのに、ああ、それなのに・・・。(涙)

結果を見て、これまで何もしなくてもかなりできていた国語と理科が今回は特に振るわず。
天狗の鼻をへし折られて本人もがっかり・・・。
一方で、春から宿題をしっかり消化して真面目に取り組んだ数学と、夏から本気で頑張った英語はますますいい感じで、自信がついてきました。
本人はできるようになって→面白くなって→さらにやる気満々です。
また、生まれて初めて本気で取り組んだ社会は一番のできで達成感を得ました。
(「ただし、手助けアリ」の条件は付きますけれどねw)

娘は今回、特に「やればやっただけの結果がついてくる」ことを実感したそうです。
私から見ても今回は粘り強い取り組みと、意欲的な学習が出来ていたと思います。
彼女の学習意欲の高さには心から感心します。

さて、ここから次はどう動く?










スポンサーサイト

コメント

ほほー

とっても楽しそうな結果報告ありがとうございました。
・・・
他人ごとだから???
でも楽しそうです。ママも娘さんも。
来年は長男も中一です。どんな中学生ライフを送ってくれるのか・・・
笑って笑っての中学生ブログを書くことができたらな、と思います。

Re: ほほー

acornさん☆こんにちは♪

> でも楽しそうです。ママも娘さんも。

ははは・・・(^^;)何ともお恥ずかしい。
子供の頃からのモットーが「どうせやらなきゃいけないなら楽しくやる!」だったので、今でも「おもしろい」「楽しい」と感じることを大事にしたいなぁと思ってやっています。
しかしそのせいで、娘と私と「どちらが大人?」・・・というコトもよくあります。
集合写真では、子供たちの誰よりも楽しそうに写る大人なのが自慢ですw(←え?)


> 来年は長男も中一です。どんな中学生ライフを送ってくれるのか・・・
> 笑って笑っての中学生ブログを書くことができたらな、と思います。

小学生生活もあと少しですね~。
思い出深い毎日となりますように・・・ヽ(*´ω`*)ノ♡

合言葉

現在、能古島でやっている中学部OneZemi_S-Classの合言葉を教えましょうね。「100点以外は点数に非ず」です。いい言葉だなぁ。

Re: 合言葉

レオンくん☆こんにちは♪

>「100点以外は点数に非ず」です。いい言葉だなぁ。

うひょーwww 
キターーーーー!!!

娘にしっかりと伝えまする!(*`・ω・)ゞ

コレを聞いてなんて言うかなぁ~?
(ΦωΦ)ウフフフ…

はじめまして♪

どんぐり卒業生、同じ中1の子の母です。
娘さんがうちの息子にとってもとっても似ているので、いつも共感しながら楽しく読ませていただいてます。
いやいや、テストへのゆるさとか、点数の感じとか、うっかり間違えっぷりも本当にそっくりで。丁寧って大切ですよね…(涙w)
でも、息子はいまだに学習意欲とは無縁な感じです。提出のワーク以外はノー勉強です(涙)。少しずつでも意識できるようになるといいのにな。
娘さんいい感じで成長してますね。うらやましい(^ω^)

突然のコメント失礼いたしました。

Re: はじめまして♪

スピカさん☆こんちは♪

こちらこそ、はじめまして~。(*´∀`)☆★

> どんぐり卒業生、同じ中1の子の母です。

まぁ♪21世紀第一期生!ご同輩ですね。
どうぞよろしくお願いします。

> 娘さんがうちの息子にとってもとっても似ているので

そうなのですね!
いやぁ、似ているとなると・・・。
色々とお察しいたします。
(^^;)
お互い・・・お疲れ様でございます(汗)。

ホントに、慰労会でもしたいですよねぇ!
っていうか「誰か私を慰労してくれ!」って感じです!!!
はははは・・・はぁ(タメイキ)。


> でも、息子はいまだに学習意欲とは無縁な感じです。

ここからご本人がどうするのか、楽しみですね~♪

> 娘さんいい感じで成長してますね。うらやましい(^ω^)

いやいやいやいや・・・(´・ω・`;)。
何も特別なことはありませんよー。

そのように感じていただけるのは大変に光栄なのですが・・・現実は複雑怪奇!
そこに至るまでの紆余曲折はブログだと端折っている場合もありますから。
毎日が七転び八起きだったり七転八倒だったり。
ね。

> 突然のコメント失礼いたしました。

いえいえ、とんでもない♪
こちらこそコメントどうもありがとうございました。
お互い、中1生活楽しみましょうね~ヽ(*´ω`*)ノ♡
非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。