プロフィール

ほーりー

Author:ほーりー
どんぐり卒業後の娘の、その先の日々を見守っています。
このたび無事に志望校に合格し、受験生を卒業しました~♪
2017年春からは高校生です(^^)ノシ

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1up !

週明けの月曜日に英語のテストがあるわけです。
当然、範囲表にも書かれている「学校配布のワーク」を一通り解きますよね?

ところが金曜日に帰宅した娘いわく「学校へ忘れてきた。」・・・とな?

はいはいはいはい・・・なるほどー。
うん、そうきたかー。

まぁ、母としてはですね、忘れることは仕方がないと。
そこはいいけれども、「で、どうするの?」ということを問いたいわけですよね。

今日はもう学校には入れないので明日(土曜日)の朝イチで取りに行くとかね?
お友達のワークをコピーさせてもらうとかね?
いろいろ方法はありますよね?

で、娘はどうしたのかというと「ま、いいか~。なんとかなるよ。」という結論。
ふむふむ。
そうですか。

「それなら学校があくまで家に待機する必要もないから、朝イチで予定通りにサイエンスアゴラへ行こう。」と意見がまとまりまして、家族揃って最先端技術に触れ、ガンダムカフェで盛り上がるという充実した楽しい1日を過ごしてきました。

で、日曜日。
娘は家にあるもので何かちょろちょろと英語の勉強をしていた様子もありましたが、昨日のサイエンスアゴラに刺激を受けたのか?理科の問題を引っ張り出してきて英語より熱心に何かをやっていました(^^;)。

そして試験当日の月曜日。
帰宅すると「まぁまぁ、できたかな~?」という返事。

先週の塾英語の日。
学校で英語のテストがあると知った先生には、塾の宿題を「英語のテストに向けて学校のワークを全部やる。単語を確認する。」と気を使っていただいたにも関わらず、ワークは学校に忘れて結局やり終わりませんでしたので、
母「テストは終わったけれども、塾の宿題だった訳だしちゃんと範囲内終わらせなきゃねぇ・・・。」
娘「ま、そうだよねぇ~。」
と言って、テストが終わってからワークをやり始めました。

すると部屋から、
娘「あ!この問題そっくりそのまま出たぁ!あ、これもこれも!お母さん!すごい!そのままだー!」と・・・。

はいはいはいはい。
おっけーおっけー。
そりゃぁそうですよねー。
ワークの範囲内だし、ちょと単語を変えたりしてそのまま出すことだって当然ありますよねー。
そんなことはお母さん、金曜日から気づいていましたよ?
敢えて言いませんでしたけれどもねっ!ヽ(`Д´)ノギャース


今回のことで、長女は「テストにはワークからそっくりそのまま同じ問題が出る事がある」ということを覚えましたw
娘、レベル1up!(テレッテテー♪)
+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚

ああぁ・・・レベルアップに時間のかかること!www
 

(木曜日テストが返されてきまして、結果は48/50点満点でした(^^;))



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。