プロフィール

ほーりー

Author:ほーりー
どんぐり卒業後の娘の、その先の日々を見守っています。
このたび無事に志望校に合格し、受験生を卒業しました~♪
2017年春からは高校生です(^^)ノシ

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでいいんだ。それがいいんだ。

このところ、不思議と興味深い出来事が次々と起こるので思いがけずマメな更新となっておりまーす(^^;)。

******************************

娘の中学で、数学は今「比例・反比例」を学習しています。

ある日、娘が机に向かって熱心に何かをやっているなぁ~と思っていると、突然「うわぁー!」と叫ぶ声が・・・。
母「んー?どうした?」
娘「お母さ~んどうしよう。グラフを書いてたら1時間以上も過ぎちゃった。しかも結局書けてないし!」
・・・と、悔しがる娘。

聞けばどうやら塾の宿題を解いていたのだが、そのグラフを1つ書くのに1時間以上もかかったうえに結局できなかった、と。

なんでそうなるw
グラフでしょ?
あれでしょ?
縦線のYと横線のXをぴーっと書いて、んで点を打って線を繋げるってだけの話でしょ?
それを1個書くのに?1時間以上?えー???
ないわぁ~www

と、思って娘のノートを見たらこれが書いてありました。



↓↓↓




遥ノートグラフ
(こんなグラフが数枚にわたって書いてありました)

これは・・・。


そりゃ時間がかかるわけだーwww

なんといいますか、ちょっと懐かしかったですね。
中学生にして、どんぐり問題の根比べ難問、「ものすごーく数の多いものをどう描くか」のノートを見ているような気分になりましたねw
ま、結局できなかったけれども、ナイスチャレンジ!╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !・・・的なねw

また、うちの娘は「線を真っ直ぐに引く」という単純なことが非常に苦手なタイプなので、母としてはこのグラフを見て「うちの娘が!線を!真っ直ぐに!引いているぅ~!!!すごーーーい!!!!!!」と心の中で絶叫。
いやほんと、黙々と忍耐強くここまで綺麗に線を引けたことだけでお赤飯を炊きたくなる様な出来事でした。
できなかったことができるようになる瞬間て、こんな風に突然やってくるんですよねぇ・・・。
はー、びっくりした。

でもまぁ、こんな紆余曲折でいいんだよ。
舗装されて最短距離を行くばかりが道じゃなし。
これがいいんだよ♪

さーて、ここからグラフの書き方がどう進化するでしょうか。
楽しみ楽しみ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。