プロフィール

ほーりー

Author:ほーりー
どんぐり卒業後の娘の、その先の日々を見守っています。
このたび無事に志望校に合格し、受験生を卒業しました~♪
2017年春からは高校生です(^^)ノシ

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「小学どんぐり生活」から「中学サバイバル生活」への橋渡し

娘が6年生になって以来考え続けているテーマです。

まずは多量の計算、漢字の書き取り、音読等、「習熟」という理由での「反復作業」をやらずにここまで来た娘をみての現状分析。

最弱のポイントは「書く力」。
漢字、作文、感想文、ノートの書きとり。
ここは残りの時間で底上げしたい点です。

作文、感想文はまだしも、この段階で取り組むべきなのは漢字・・・(--;)。

娘の小学校の授業では「黒板を写す」よりも「聞く」「見る」の比重が大きく、ノートに書くよりも教科書に書きこむ方法が多いようです。(もしかしたらうちの娘だけかもしれませんが・・・)

一方、中学では重要事項がまとめられた板書をノートに写す事が多くなるでしょう。
この場合、娘のスピードではなかなか難しいのではないかと思います。
少しずつ「書き慣れる」方向を目指します。

もちろん、ひらがなだけで作文を書いて提出したって、テストの答案を書いたってかまわないんですけど、問題は、自分でも振り返る事の出来ないモノ(誰も読み返すことのできない、ミミズの這った暗号ノートとかw)が出来上がってしまう事なのです(笑)。
これはイタイ。何をやったのか、どうやったのかを辿れないのは、二度手間三度手間です。

そのような理由から、ここはどうしてもレベルアップを図りたい訳です。

夏休みからスタートした漢字の振り返りも未だに続いています。
これは特に娘本人が「これは酷いわw」と自覚しているためスムーズに書く事に繋がりました。
書く量はもちろん少量・丁寧(これはなかなか難しい!)を心がけて取り組んでいます。

6年生では受験組もいるためか?宿題は毎日「自主学習」。
自分のペースで自分の必要な事ができるので助かります(^^)。

そんななか、3日程前に持ち帰った6年生2学期振り返り漢字テストが2枚・・・。
1枚目は100点、2枚目は15点ですよw
そしてそれを持ち帰って私に渡す時の娘は、
「お母さん!平均は57.5だよ!半分以上できてる~♪すごくない?」と!
相変わらず「おもしろい」ですね~(^m^)プププ。


次にはじめた事は、通信教育での中学準備コースの受講です。

以前娘に、
「中学になったらどうする?今のままの塾(車で送迎が必要)に通う方法もあるし、自分で通える範囲の塾で同じ学校のお友達と一緒に勉強する方法もあるし・・・。自分はどうしたいのか、自分に合った方法を考えないとね。」
と、話した所
「塾はいかない」との衝撃発言。
(この場合彼女の言う「塾」は、おそらくガンガン&いけいけ&ビシバシ系をイメージしていると思われます)

世の中、中学へ行ったらほぼ全員塾に通い始める時期です。

「あーいかないんだぁ」と、なると「じゃぁどうする?」という事を考えなければなりません。

そんな時に届いたのが「中学準備コース」のDM。
(娘がDM好きなのは以前どこかで書きましたが、DMのマンガに突っ込みを入れながら読むのが趣味なんですw)
それを眺めていた娘が、
「結構面白そうだねぇ・・・」
というので、
「一応中学入学までのものだから、試しにやってみる?」
「え?試しに、とかアリなの?」
「そりゃぁ試してみなきゃ合うか合わないかわかんないしね」
「おお!だったらやる!」

私としては「中学ではどんな内容を学習するのか?」「中学ってどんなところなのか?」というような情報が彼女の目に留まればいいなぁ~程度の気持ちでの受講です。
また、中学の学習に繋がるポイントがコンパクトに復習できるのもいいかな?と感じました。ここで「もう一度目にしておく」といく形です。

そんな流れで届いた一式。

むかーし取っていた賑やかな内容の冊子とは違って実にシンプル。
ページ上に情報が多すぎて、本当に必要なものに注目できないという事はなさそうです。

量も少ない。
あの娘が「これ本当に1ヶ月分?少なすぎない?」と言うほどでした。

後は本人が眺めて楽しめればOK。
当然、やってないからといって私に注意されることもありません。

実際、暇な土曜日の朝に「やることないし、暇だからアレやろうかな~」と、ごろんと腹ばいになって冊子に取り組んでいました。
暇な時の時間つぶしに「勉強」って発想が面白いですw
d(・∀・)イイネ!!

いまのところはこんな感じで取り組んでいます。
「どんぐり問題」も残す所30問ちょい。

ここからどう展開して行くのか?
まだまだわかりませんが、とりあえず今の段階のメモとして記録します。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。