プロフィール

ほーりー

Author:ほーりー
どんぐり卒業後の娘の、その先の日々を見守っています。
このたび無事に志望校に合格し、受験生を卒業しました~♪
2017年春からは高校生です(^^)ノシ

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねえね、サンタを語る

まず、前提のお話がコチラ。

<去年のクリスマス記事 「サンタさんにお願い」>

<去年のクリスマス記事 「サンタさんからの手紙」>


で。
つい先日の事。
クリスマスのディスプレイを見たねえねが突然車の中で話しだしました。

●ねえね「一昨年まではさぁ、サンタさんってお父さんとお母さんがやってるんだと思ってたんだけど、
     去年『サンタクロース協会』から手紙をもらって違うんだってわかったよ。」







ギク━━━━━━(゚A゚;)━━━━━ッ!!!!



○母「えー、そうだったの?今年は注意されないようにちゃんと早めにお手紙書くんだよ~。」

●ね「うーん。でもさでもさ、思うんだけどサンタさんって良い事しに来るけど不法侵入じゃない?」

○母「お父さんとお母さんが来てほしいって思ってるんだから、不法侵入じゃないと思うけど。」

●ね「あぁ、まぁそうだよねぇ。
   だけど、あんな恰好でうろうろしたり空を飛んでたらさ、目立つと思うんだよ~。」

○母「またまた~、いつの時代のサンタさんですか(笑)。
   昔みたいに家がまばらで街灯もない場所では、あのくらい目立つ色じゃないと危なかったんだよ。
   現代ではそんな必要もないし、暖かくて機能的な服を着てるんじゃないかなぁ?
   うろうろしてたら確かに目立つけど、だからこそ子どもたちは早く寝なさいよって言われてるんじゃない?
   大人たちは分かってるから『ああサンタさんだな。ご苦労様です。』って思うんじゃないの?
   お母さんはまだ見たことないけどね。」
   
●ね「うーん、そうかぁ。」


終了・・・。

・・・・・・。




うおおおーあぶねー( ;゚皿゚)ノシΣバンバン!!
(品のない言葉使いで失礼しました。あくまでも心の叫びでございますです。ハイ)


っていうか、小学2年生の段階で既にバレていたとは!!!
そっちの方が母さんショック!

そして更に、去年の手紙でまた信じるようになったとはオドロキ~!
我ながら、上手い事やったわ・・・。

もうしばらくの間、楽しい夢を見ててくださいな(^^)♪


・・・と、いう話をお友達にしたら、

◎友人「やだぁなにやってんの~。
    『それを知ったならもうサンタさんは来ないんだよ』って言っとかないとダメじゃん(笑)。」



ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…

そ、そうだったのかぁ!

母さん、目からうろこ。

その考えはなかった(笑)。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。