プロフィール

ほーりー

Author:ほーりー
どんぐり卒業後の娘の、その先の日々を見守っています。
このたび無事に志望校に合格し、受験生を卒業しました~♪
2017年春からは高校生です(^^)ノシ

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月のねえね

あらら・・・9月ももうすぐ終わりです。

9月のねえねはどうだったのかメモメモ。

学校で何をしてても前の席の男の子に悪口を言われる事を嫌がって、
新学期を憂鬱な気分で迎えたねえね。
始まってしばらくはイライラしている様子もありましたが、
こちらもまぁ・・・色々ありましたが席替えになったことで本人も落ち着きました。

また、口で伝えれば解決できる事をきちんと話さずに無言になる事があるので厳重注意です。

9月は運動会に向けて頑張っていた様子も見る事が出来ました。
休み時間に、4人合脚で同じ組になるお友達と自主練習をしたそうです。
今年は畑ボランティアのために諦めた応援団でしたが、
「来年こそは絶対に応援団になる!」と、意気込んでいましたね。

ただ、気になるのがぼーっとしている状態があまりに酷い事(笑)。
4年生(一応♀)でTシャツを前後間違えて着ていても何も気にならないとか・・・。
(ま、これは親もたまーーーーーにありますけど(恥))
前日に自分で上履きを洗ったのに、何も考えないで汚れた上履きが入った袋を持って行き、
帰ってきて母に指摘されて初めて、
●ねえね「うわー!本当だ!言われて今気が付いたぁ!あははは。」
なんて言ったり・・・。

これは・・・どうなのでしょうかね?
あれですか?あの~、ほっといて大丈夫な範囲なのでしょうか?
最近こんな事ばかりあるので自分の判断基準が分からなくなっています(^^;)。
ねえね父、曰く、
○父「・・・こういう子である事を俺は楽しむ事にすればいいんだな。」
って言ってました(爆)。


学習面では特筆することはない状態です。
どんぐり問題はどんぐり教室で週に2問~3問やってきます。

宿題も相変わらずです。
漢字の宿題は思い出す事に重点を置いて思い出せたら終了。
「各10回書く」宿題もこの方法で終わらせています。
書くのは1つの単語につき2回くらいで終わります。

算数は担任の先生のご都合で突然多量の宿題になります。
その場合は本人がやるのは本来の量の1/10から1/20くらいでしょうか?
問題を選んで少量やっていきます。
自分でできるからOK!と、ねえねが量の調整を断る場合もあります。
他に好きな単元の問題は、自分から率先してやりますね~。

最近は「単位換算表」を自分で作れるようになってきたので尚、楽しいようです。
時々「キロキロと~」と呪文を唱えています。
●ね「ねえねはこれ得意なんだ!すごく楽しい♪」
のだそうです。
母はこの単位換算に苦労した(している)ので羨ましいです・・・。


そんな一方で。
数日前に本人がビックリしていた話です。

12÷3
120÷30
1200÷300
12000÷3000

120÷30をねえねは40になると答えを出していました。
でもよく考えたら何かおかしいな???と言う事で私に聞いてきました。

親からすれば・・・。
「は?いったい今まで何を勉強していたのですか?」
と、言いたいところですが、そういうものなのでしょうね・・・。
正に、できていたって分かっているとは限らない事の見本です。
最初は掛け算とごっちゃになっていたのかな?とも思います。
「こんなに数が大きいのに、答えは全部同じ「4」!?って事も驚きだったようです。
よく考えたらすぐにわかる事だと思うのですがねぇ・・・。

こういう時はすかさず、絵に描いて考える!です。

○母「絵に書いてもういちどゆっくり考えてごらんよ」
と、促すと描いた絵を○で囲って、
●ねえね「本当だ。え、ちょっとまって(もう一度考えている)。・・・あぁなるほど。」

こういうタイミングが本人の中にしっかり根を張るきっかけになるのだろうなぁ。
「できる」状態だったのが「わかる」状態にシフトアップした瞬間だったのかな?

時々来るこの瞬間を待つのが母の醍醐味ですね。

10歳目前のねえね。
どこまで進化するのか楽しみです。

*********************

三陸にこんなプロジェクト、あります。


みんなで手仕事をする、会話がある、居場所がある、自然と人の輪ができる。
ただ、モノを送るだけの支援から、一歩踏み出す時期なのですね。
応援しています。

私はねえね父とお揃いで注文しました。
我が家には陸前高田から手仕事が届きました!
男性でも大きさは大丈夫でしたよ(^0^)♪

*********************

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。