プロフィール

ほーりー

Author:ほーりー
どんぐり卒業後の娘の、その先の日々を見守っています。
このたび無事に志望校に合格し、受験生を卒業しました~♪
2017年春からは高校生です(^^)ノシ

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんぐり倶楽部 祝☆10周年記念 添削問題

どんぐり倶楽部10周年! 無料添削問題より


ねえねは「アメ玉製造機」を描きたかったようで、この問題を選びました♪
___________________________________

<5MX05>
朝太郎は、朝のコーヒーを飲んでいる時に、ふとアメを食べたくなり
200秒で11個のアメ玉を作る事ができる自動アメ玉製造機を発明しました。
それでは、この製造機が2時間で作る事ができるアメ玉の数と、
その数の百の位の数字を十の位にして、十の位の数字を一の位にして、
一の位の数字を百の位にした数の差は
幾つになるでしょう。

___________________________________

A4サイズのノート、半分・・・(--;)。
何度言っても、ノートを何枚も使う事を嫌がるねえねです・・・。


朝太郎君が、朝、コーヒーを飲んでいて何か思いついたようです。

20110616-1.jpg
アメ玉を食べたくなったんですね~。
買い置きがなかったのは残念でした。

●ねえね「製造機を造るより買いに行った方が絶対に早いよね~。」

まぁ、確かにそうだけどねぇ(^^;)

20110616-2.jpg
朝太郎君はすぐに製作に取り掛かったみたいですよ。


20110616-3.jpg
どんがらがっしゃん・・・って。
今時、なんてレトロな表現でしょう(笑)。
読んでる漫画の年代が手に取るようにわかってしまいます。

20110616-4.jpg
で、これが完成したアメ玉製造機です!
形にも朝太郎君のこだわりが!キュートなアメの形です。
砂糖を上から入れて、右側に味を選べるボタン、左に包み紙があるようです。
下から完成したアメがでてきています。

200秒で11個のアメができるのです。

20110616-5.jpg
では、2時間では何個のアメが出来るのかな?

まず、2時間は何秒なのか?考えて、2時間は7200秒とだしましたね。
ここから200ずつ引き算をしてみたけど、残り5000で断念(笑)。
7200÷200=36
と、割り算の筆算(かなり怪しい(--;))で求め、
36×11=396
2時間で396個製造できる、と、でました。

20110616-1.jpg
そしてページの上の方で、
639-396=243

と、なったようです。


レオン君に早速メールして添削して貰う事にしましょう♪

_______________________

問題はレオン君のブログに掲載されていますよ♪
今月20日が添削の締切りで~す♪
_______________________



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。