プロフィール

ほーりー

Author:ほーりー
どんぐり卒業後の娘の、その先の日々を見守っています。
このたび無事に志望校に合格し、受験生を卒業しました~♪
2017年春からは高校生です(^^)ノシ

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史の流れの上での生活

先日。
市内の歴史資料館に家族で行ってきました。

歴史好きな夫婦なもので、親だけ・・・親を筆頭にみんなで大興奮♪
全国的に見ても価値ある遺跡が、我が市内にこんなにあるんだなぁ~。

ねえねは黒曜石で作られた鏃やナイフに興味深々。
その後、資料館の職員の方にどこの小学校かをきかれたので答えると、
「その小学校からはあんまり見学に来てくれないんだよね~。すごく珍しくて嬉しいからこれあげる。」
と、北海道産の黒曜石をいただいてしまいました♪

大喜びで早速何かを切りたがるねえね・・・(^^;)。

あぶない、あぶないからっ!
頼むから切り刻むのは家に帰ってからにしてちょうだい!

他には古墳の石室の中の驚くほど冷たい空気にもビックリしていましたよ。
あれなら夏でも涼しそう♪・・・お墓だけど。


一方で。
展示されていた地図を見て自宅の近くにも遺跡がある事がわかり、更にテンションのあがる夫婦・・・家族!

この資料館は大変親切な展示設計で、展示室の出口に資料の揃った本棚が設置されていました。
疑問をすぐに調べられて素晴らしい~!

早速、発掘調査報告書を探してみると、ありました!
我が町、「○○A遺跡」「●●B遺跡」の報告書です!!!

どれどれ?
どのあたりなのかな?
ああ~、かなり昔に調査したみたいだねぇ。
今の地図とは随分違うけれども・・・たぶんこのあたり・・・。


んんんん~???



Σ ゚ロ゚≡(   ノ)ノ エェェ!?





うちの真下が遺跡やないか―い!
あははははははははははははh・・・。

\(▽ ̄\( ̄▽ ̄;)/ ̄▽)/




驚く事に、我が家は遺跡の真上に建設されていました。
しかもこの一帯は、随分古くから人の住む人気の区画だったようで、長い時間にわたって人の手が入っていたことも分かりました。

(古いにもほどがある)旧石器時代の落とし穴から・・・。
江戸末期のお墓マデ・・・(--;)。
つい最近までは畑でしたが、今ではマンションばかりの住宅地。
(この土こう墓から見つかった人骨は土地の所有者の方がお寺へ埋葬し供養されたそうです)

知らずに住んでいましたが、綿々と続く歴史の流れの上に住まわせてもらっているのだなぁと感じました。



この話を何やら嬉しそうに聞いていたねえね。
何を言い出すのかと思ったら、

●ねえね「よっし!これで男の子に反論できるよ!」

○母「え?どういう事?」

●ね「最近マンションから一軒家に引っ越した男の子がね、マンションに住んでる事をバカにするんだよね~。だからさ、今度言われたら『うちの下には遺跡があってお墓もあったんだぞ!』って自慢しちゃう!」

○母「じ・・・自慢になるかなぁ~ヾ(;´▽`A``?
ま、遺跡の上に住んでいるなんて、すごい事ではあるけれども・・・
。」



かえって、けなされるのではないかと母は思いますが・・・(^^;)。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。