プロフィール

ほーりー

Author:ほーりー
どんぐり卒業後の娘の、その先の日々を見守っています。
このたび無事に志望校に合格し、受験生を卒業しました~♪
2017年春からは高校生です(^^)ノシ

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指折り数えてその日を待つ

うちのねえねは、未だに指折り数える4年生です♪
まだまだ「指折り」足りないようです(^^;)。

え?そんなで大丈夫?
そういう気持ちが正直、ない訳ではないのです。

さすがにソロソロ・・・イロイロと気づいてほしい母心なのですが、
寅さん並みに「それを言っちゃぁおしまいよ!」って事で、我慢です。
「その感動の瞬間を、親が横から奪っちゃいけないんだわ!」
と言う事を日々実感しています。
どんぐり問題でも、日々の生活でもね。

だけど、1年生の時デンタくん結構やったのになぁ~。
なんで実感できてないんだろうなぁ~(--;)。

本人が納得、満足していないって事なのでしょうかね。
これがねえね本人の進化スピードなのでしょう。

40キロ制限の細道を「他の人より遅れているから、信号も無視して100キロで走れ!」
って、親が助手席から無理やりアクセルを踏んではいけないもんね。

いつか、雷に打たれたようにビビビっとくる日を楽しみに待つことにします。

親の忍耐が試されています。

そのいつか来るべきビビビも、本人のテンポを大切にしていないと気づけない。
十分に気をつけることにしよう(^^;)。

スポンサーサイト

コメント

えっ

私、掛け算の筆算とかでは普通に指折ってます(^^

ほら、28×8とかで、8×8=64で、2×8=16に6を足す時とか。

普通に16+6だけならすんなり出来るけど、
掛け算の中に入ってくると掛け算のリズムから途中で足し算にしたくないのかなあ(笑)
頑張ったらできるけど、そこは「あえて」指で数える私。ははは。
癖かな。

ねぇねちゃんはどうなのかなぁ。

「デンタくん」

>だけど、1年生の時デンタくん結構やったのになぁ~。なんで実感できてないんだろうなぁ~(--;)。本人が納得、満足していないって事なのでしょうか
●ほっほっほ。デンタくんをするときに、頭の中だけで、しかも、指を1本ずつ数えないで、まとめて指の数がいくつなのかを「勇気」をもって断定する練習をしていないのでは?暗算って勇気だからね。勇気を持って、自分の感覚を信じて断定するのって練習がいるんですよ。でも数分で出来ます。

Re: えっ

うり坊さん☆こんにちは(^^)

> ほら、28×8とかで、8×8=64で、2×8=16に6を足す時とか。

あ、やりますやります!
私は、指は折らないけど口で唱えてることがあります(^^;)。

ねえねはもちろんこの場合も指折り数えて足していますよ♪

まず16、と口で言って指を折りながら目で確認しつつ指が6折れるまで、
17,18、19・・・と、数えていくやり方です。

本人が困ってませんし、学校で問題を解く時に遅くなって結局宿題・・・と、
なる以外、実害もなくいるのでこれでOKなのでしょうね。
問題は学校ですかねぇ~(--;)。

Re: 「デンタくん」

レオンくん☆こんにちは(^0^)

> ●ほっほっほ。デンタくんをするときに、頭の中だけで、しかも、指を1本ずつ数えないで、
> まとめて指の数がいくつなのかを「勇気」をもって断定する練習をしていないのでは?
> 暗算って勇気だからね。
> 勇気を持って、自分の感覚を信じて断定するのって練習がいるんですよ。
> でも数分で出来ます。

ほっほっほ・・・確かにそうかもしれません。

デンタ君の時、ねえねは指を一本ずつぴくっと動かして数えていましたねぇ。
まとめて指の数がいくつなのかを断定してはいなかったかもしれません。
そしてすぐに問題を出す側になりたがって、終了してました(--;)。
問題を出すほうではデンタ君の練習にはなりませんよね。
え!?・・・数分でできるんですか???
でも今までの私のやり方ではダメと言う事ですよね(^^;)。
もう一度確認させてくださーい。
レオン君、センセーにそこのヒミツを教えてもらっていいかな♪
うむぅ・・・やりなおしだぁ。

よきよき

●これから、ワザワザ練習しなくてもいいですよ。大学入試でも「指折り算」やっていいんですからね。問題はないです。

Re: よきよき

レオン君☆再びこんにちは♪

> ●これから、ワザワザ練習しなくてもいいですよ。
>大学入試でも「指折り算」やっていいんですからね。問題はないです。

ワザワザしなくてもいいのかぁ・・・。
ただ、ねえねはこんな驚きの計算ミスもありマス!

218-163 の筆算で、

十の位で、
11-6=5(10-6=4 4+1=5)
と計算するところを、
10-6=4
と計算し、なぜか足す事を忘れてそのまま
4-1=3
を更に引いてしまうのです!

衝撃的です。

指折り数えてもこの手のミスは残ります・・・。
(学校でやった3年「3ケタの引き算」の小テストの問題でした)
急いでいて、丁寧にやっていないからなのかなぁ?
今、割り算の筆算で引き算が出てきているので気になっています。

手順

>十の位で、
>11-6=5(10-6=4 4+1=5)
>と計算するところを、
>10-6=4
>と計算し、なぜか足す事を忘れてそのまま
>4-1=3
>を更に引いてしまうのです!

わかる!
というか、私はおそらくこの計算は完全に「手順」を覚えてやった気がします。

父が10-6=4、4+1=5と計算するんだよ、と教えてくれた記憶が…。
だから皆そうするんだと思っていたら、長女は11-6と習ってきていて、「えー!なんでー!!10-6=4、4+1=5の方が楽なのに!!」って驚いていたら旦那も11-6とする人で…ショックでした(笑)

ねえねちゃんは「手順」が先行していて、なんで4+1をするのか分かっていないのかも知れませんね。私も小学生の時はわかってなかったけど、私は「足すか引くか」を間違えなかっただけのことで。

私はとにかく11-6が嫌いですが(今は「11-6=5と覚えている」だけ。(苦笑))、長女は別に何とも思っていないようです。

子ども達には言いませんが、「10-6=4、4+1=5の方が圧倒的に楽なのになー」といつも心では思っています(爆)

指折り仲間です

ほーりーさん、はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいてます。

うちの娘も指折り仲間ですよ。同じ小4です。
しかもとても変わった折り方で、見ていてもさっぱり意味がわかりません。
その動きがなんだか面白いので、まだこのままでいいかなって思っています。

Re: 手順

うり坊さん☆こんにちは♪

> だから皆そうするんだと思っていたら、長女は11-6と習ってきていて、
>「えー!なんでー!!10-6=4、4+1=5の方が楽なのに!!」って驚いていたら
>旦那も11-6とする人で…ショックでした(笑)

ええッ!
11-6とするってどういう事なんだろ(^^;)。
11-6は頭の中で5ってパッと計算できると言うことでしょうか?
私も10-6、4+1という方法に近いと思うのでちょっとイメージできません。
手順を覚えた記憶はないのですが、この方が早く分かりやすいと思ってましたyo!

更に言うと、デンタ君の方がもっと早いと思っていますが、
私のイメージする能力程度ではたいして変わりない(笑)。
だからこそ、その力を身につけている(と信じたい!)ねえねはできると思ったんですがねぇ。

手順が先行している・・のかなぁ?

私の中ではイメージの保持能力に問題があるのかも?と思ってます(--;)。
+1を頭の片隅に保持・・・できないんだろうなぁ~って。
笑っちゃうくらい、いろんな事をすぐ忘れますから(笑)。

自分が過ぎた事をあれやこれや悩み続けイジイジしてる時は、
どんなに注意されても、潔くスッパリ忘れるあの頭(!)が羨ましいですよ(涙)。

でも、やっぱり一度言った事は覚えていてほしいフクザツな母心です(--;)。

Re: 指折り仲間です

たゆなさん☆こんにちは♪

> ほーりーさん、はじめまして。

たゆなさんこちらこそはじめまして!

> いつも楽しく読ませていただいてます。

まぁ♪
楽しんでいただけているなんて、本当に光栄です(^^)♪

> うちの娘も指折り仲間ですよ。同じ小4です。

おお!小4仲間でしたか!
しかも指折り仲間なんて、嬉しい~。

割り算、辛いですよね(涙)。
今日も宿題が計算ドリル、割り算30問ですyo(--;)。

> しかもとても変わった折り方で、見ていてもさっぱり意味がわかりません。

親からみると謎でも、本人の頭の中では論理的に折られいるのですよね~。
そのあたりがこれでいいという自信につながるのでしょうか。

> その動きがなんだか面白いので、まだこのままでいいかなって思っています。

せっかく本人の中で丸く収まっているのに、
親がその丸をいびつにしちゃいけないんですよねぇ(反省)。
本当に、親は面白いなぁって言ってるくらいでちょうどよいのかも♪
お互い、何処まで指折り数えるか楽しみですね!
指折りを心配されている低学年のどんぐり母さん方のためにも、
また是非報告しあいましょうね♪
どうぞよろしくお願いしま~す(^0^)/

逆に

>私も10-6、4+1という方法に近いと思うのでちょっとイメージできません。

私は日本で小学校に行かなかったからか、逆に「10から引いて、足す」という方法がぴんと来ません。

1の位の上に⑩と書くのも「なぜわざわざ?」と思っていました。

11から6引くのがあたりまえだと思っていました。

お金の絵にしてひき算する時も最初に余分な1円を引くのが普通なので、「10から引いて」をインプットしちゃうと絵と筆算が合わなくなっちゃうんだよね。

それぞれの子どもの発想にあわせられるといいね。

Re: 逆に

ちゃこさん☆こんにちは♪

> お金の絵にしてひき算する時も最初に余分な1円を引くのが普通なので、

むむっ?

それは、あらかじめ1を引くから、
(11-1)-(6-1)
と、考えるという事ですか!?

それは考えなかった・・・(^^;)。
私の場合は、10の塊とそれ以下の数でまず計算しちゃう頭になってますね。

でもこれって、イメージの保持能力の弱い子は間違う可能性が高いって事・・・(--;)。

>「10から引いて」をインプットしちゃうと絵と筆算が合わなくなっちゃうんだよね。

ふむふむ。
絵を描くと・・・。

●●●●● ●●●●● ●
○○○○○       ○

ああ。
絵で書くと一目でわかるから、確かに先に1を引いちゃう!
絵で書くときと筆算を頭でする時はちがいますね!

意識した事もなかったです。
改めて、今更ビックリ。(笑)


> それぞれの子どもの発想にあわせられるといいね。

本当にそうですね~。

上の図を書いても、うちの娘は先に1は引かないかもしれません。
絵の場合は10から6を引いて1を足すのではなく、

こんな風に描いて、

●●●●● ●|●●●● ●
○○○○○ ○|1234 5

って、差の部分を数えるのではないかな。
ねえねが指折り数えている様子から推測しました(^^;)。

指を使う場合はどうやって引くかな?

口で「6」って言って、指を折りながら「11」まで数えて、
折った指の数が「5」だから答えは「5」と出す。
・・・と思う。

このやり方だとなかなか5の塊を意識できないなぁ、と思うのです・・・。
同じ指折りでも、少々進化しにくいやり方なのではないかなぁ?
いまのところそのままにしていますが、どうなんだろう?

先日の筆算の間違い方は、指も使わず、頭の中でだけやった計算だったのではないかと推測します。
その時その時で考え方、やり方、間違い方も色々です(--;)。

そういう意味でも、やはり様々な間違いを記録できる「わからん帳」は大事なモノですね~。
改めて実感デス。

No title

>それは考えなかった・・・(^^;)。
>私の場合は、10の塊とそれ以下の数でまず計算しちゃう頭になってますね。

私は⑩①円もっていて6円払うとしたら、おつりに5円玉がほしい方です。1円玉5枚ではなく。リアルでも、お財布の中の1円玉はさっさと使っちゃいたい方です。(笑)

10本指並べてあと一本を想像して、6本折るとしたらやっぱりイメージしている一本と右手の5本を一気に折ります。

「こっちの方が楽なのに~」と私は思うので、やっぱり人それぞれですね。

ねえねちゃんも自分の楽な方法を見つけるんじゃないかな?^^





Re: No title

ちゃこさん☆こんにちは♪

> 私は⑩①円もっていて6円払うとしたら、おつりに5円玉がほしい方です。1円玉5枚ではなく。リアルでも、お財布の中の1円玉はさっさと使っちゃいたい方です。(笑)

おお!確かにそうですね!お金だとそう考る事が多いですね。
私は筆算の時(抽象?)と、お金や絵図の場合(具象)ちょっと違う考え方をしているのかな?
なんでだろう???考えた事もなかったのですが・・・。

> ねえねちゃんも自分の楽な方法を見つけるんじゃないかな?^^

そうですね~。
自分にとって楽な方法、好み・・・、ありますね(^^;)。

それが親と子どもで違った場合が何かと厄介なんでしょうね。
計算だけでなく整理整頓の程度とか、生活のテンポとか(笑)。
お互いに認め合い尊重できればよいのですが・・・。
非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。