プロフィール

ほーりー

Author:ほーりー
どんぐり卒業後の娘の、その先の日々を見守っています。
このたび無事に志望校に合格し、受験生を卒業しました~♪
2017年春からは高校生です(^^)ノシ

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねえねの子どもの日

子どもの日。

「どうしても!」とせがまれて母娘二人で3時間、お昼も食べずにカラオケで歌い、踊り、ヘトヘトになって帰ってきた。



家に着くと、近くでお友達が遊んでいたのを見つけたねえねは、車からすぐに飛び出して行ってしまった。

●母「お昼も食べてないのに・・・大丈夫なの~?」

●ねえね「いい!どうしても遊びたい!いってきま~す!」



しばらくするとねえねが帰ってきた。

●ねえね「おかーさん・・・お友達と一緒にブランコ乗ってたら落っこちちゃった。」

●母「えーなんで!?大丈夫?けがは?何処を打ったの?見せてごらん!」


背中を見るとねえねお気に入りの洋服(薄い水色)はビックリするほど真っ黒!
慌てて服をめくると、腰の上のあたりに500円玉を一回り大きくした大きさの真っ赤に内出血した怪我が3つ。
その真っ赤な怪我の後ろには一面大きな青あざが・・・。
他に膝をすりむき、後頭部を打ってきたようだ・・・。


これは相当高いところから勢いよく落ちたな・・・ゞ( ̄∇ ̄;)。


3年生にもなってまさかブランコから落ちるとは。
まさに予想GUY!(一応女の子だけど。)

あまりの怪我に、

●母「もう、お家でゆっくりおやつにしたら?」

と、勧めると、

●ねえね「ううん。そんなに痛くないし、着替えたらすぐに遊びに行く!」



ええええええ~!?


そんな怪我でもまだ遊ぶのかい?
「逞しい!」を通り越して単に「鈍い」?
本当に大丈夫なの~?
などという母の言葉は届かず、またさっさと遊びに出かけてしまった。



_______________________________


さすがにちょっと心配だったので、すぐに犬の散歩を兼ねて様子を見に公園へ行ってみた。


すると。


同じ3年生の男の子2人と女の子3人で元気にリレーごっこをしているのが見えた。
ねえねも元気で楽しそうにみんなと一緒になって走っていた。



よかったぁ・・・。
怪我は大丈夫そう♪



ちょっと前のねえねなら、自分の苦手なかけっこは混ざりたくないから、一人だけ見学か、一人で他の事をぽつんとやっていただろうな・・・。
ねえねも、少しずつ成長しているんだな~。


しばらく遠くから見ていると、楽しそうにあそぶねえね達の集団にどんどんお友達が集まってきて、更に盛り上がっているようだった。

どうしたら速く走れる?
どのコースを走れば速い?内側?外側?
タッチの時少しでも長く手を伸ばせばはやくタッチできるのかな?

みんながそれぞれに楽しみながら沢山工夫していたようだ。

走るのが速い子も遅い子も男女も混ざって、みんなが気持ちよく子どもらしい遊びに興じている姿は、「こどもの日」らしい良い物を見たなぁ~、と清々しい気持ちで家に戻ってきた。



結局お昼も食べずに5時まで遊び続けたねえね。

楽しい子どもの日でよかったね!

みんなありがとう!




さーて。

残った問題は、ねえねお気に入りの洋服の泥汚れ落としだけ!

お母さんは精いっぱい心をこめて、お洗濯、おせんたく♪

スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。