プロフィール

ほーりー

Author:ほーりー
どんぐり卒業後の娘の、その先の日々を見守っています。
このたび無事に志望校に合格し、受験生を卒業しました~♪
2017年春からは高校生です(^^)ノシ

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じいじ敗北・・・。

このたびの大地震によって、わたしの父のふるさとは壊滅的な打撃をうけました。
親戚はみな無事ですが原発に苦しめられ、県外の身内のもとで避難生活を続けています。
立ち入りはできないので次はいつお墓参りに行けるのかもわかりません。


福島がいったい何をしたと言うのか。
私でさえ心ない他県の人たちの言葉に、毎日身を切り裂かれる思いなのに、
福島で生活している人、こよなく福島を愛してきた父や母にとってはどれほどの悲しみか・・・。
「福島だけが取り残されていく。何もかも、福島を通り過ぎて宮城や岩手に行く。本当に悲しく悔しい。」
母は辛そうに毎日そんな事を話していました。


毎日電話で励ましていましたが、どうやら食事もせず眠りもせずという生活の様子だったので、
すぐにこちらへ来るように伝えました。
母は特に神経がまいっていて、怖いから何処にもいかないと言っていたのですが、
「春休みでねえねも家にいるから、3年生を頑張ったねえねを褒めてあげにきてちょうだい。」
と話すと、父の説得もありやっと重い腰を上げて来てくれました。



で、ここまでは前置き♪



その間にどんぐりの話を父にしたところ大層興味を持ってくれまして、
糸山先生の本を読んでいたじいじ。

ねえねがどんぐり教室から帰るとすぐに、
◎じいじ「ねえねちゃん、今日やったノート見せて!」
と、いってノートをじっと眺めていました。

ねえねがやったどんぐり問題は2MX、絵を描けばわかる問題ですね♪
その問題をじーーーーーーーっとながめていたじいじ。
◎じいじ「ここにある数字では解けない・・・だめだ!俺わからない!」
まさかのギブアップ宣言!!!(^^;)

ありゃありゃ~。
約70歳のじいじが、9歳のどんぐりっこに敗北しましたよ~(笑)。


◎じいじ「すごい。これはすごい。ねえねちゃん、これは続けた方がいい。面白い!」
って、何度も感心していました。
一応、元学校教師(もちろんバリバリの文系!)だったじいじですが、
こういう感覚はとても柔軟です。


どんぐりに出会う前、私がねえねの自由人ぶりを嘆いていた時も、
◎じいじ「○○(私の名前)、あの子はすごいよ。絶対にあの子をつぶしちゃいけないぞ。」
って、何度も諭されました。

なのに、あの頃はねえねを上手く受け止められなかったんですよね~(--;)。
頭固かったなぁ・・・。
反省反省~。



お父さん。

今は私もねえねを守る事を精いっぱい頑張ってるから安心してちょうだい♪

早く福島にも本当の穏やかな春が来ますように(^^)!




こんな応援の方法もあります♪
ブログを読むと涙がでそうになりますが、農家の皆さんも頑張ってます!
わたしもがんばろう!






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。