プロフィール

ほーりー

Author:ほーりー
どんぐり卒業後の娘の、その先の日々を見守っています。
このたび無事に志望校に合格し、受験生を卒業しました~♪
2017年春からは高校生です(^^)ノシ

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンコツ☆マシーン


最近、2ケタどうしの掛け算の宿題プリントが毎日でます。

最初は一枚(B5)に25問程の、筆算を描くスペースもない算プリでしたが、
最近は、先生がB4に印刷してくれるようになったので書きやすくなりました♪

ちょっとした事ですが助かります。
先生どうもありがとうございます!
でも問題数を減らしてもらえたらもっと嬉しい♪(^0^)♪


で。
その都度、マシーンが登場していま~す。
ねえねは、どこかのどんぐりHPに載っていた(?)漢字練習帳を利用する方法で、
命の縦線(漢字欄)&繰り上がりマス(読み仮名欄)を使って丁寧に4問ほどやっていきます。

最近、ねえねの算数のノートを見てあまりの「ミミズ筆算」ぶりに衝撃を受けたので、
ノートに筆算する時には横で丁寧に見るようにしています。



このマシーンは高性能という前評判だったのですが、実は大変なポンコツである事が判明してしまいました!

25問中、4~5問の間違いがあるのです!


●ねえね「お母さん、これねえねのと答えが違うんだけど。」
○母「なに!?そうなの?しまったなぁ~。ねえね直しておいて~♪」
●ねえね「どっちがあたってるかこれじゃわかんない。計算機を使おう。」
○母「ねえねが間違った事になっちゃうもんねぇ~。よく見ておいてね♪」
●ねえね「お母さん!7×6が48になってるよっ!!!これも筆算違ってる!」
○母「え!ほんとに???やだなぁ、お母さん間違えちゃったよ~。あはは。」
●ねえね「お母さんしっかり~!」
○母「頑張ります♪」


何ががっかりって、真剣にやってるのに間違ってること。
///oh-!(ーー;)no-!///。

本当にどれだけポンコツなんでしょう・・・。

2ケタの筆算、侮れませんよ~。
自分でやってみて改めて、丁寧にやる事の大切さを実感する今日この頃です。

ねえねの間違いも「注意が足りなーい!」なんて言いたくなるところですが、
「ああ、そういう事もあるよね~、丁寧にやろうね♪」とさらっと流せます。


割り算の筆算が始まるのが怖いよぅ~(^^;)。
スポンサーサイト

コメント

割り算

私もよく間違えます(爆)

昨日はまさに割り算の筆算問題80問…

余りのある計算で
2桁÷2桁、3桁÷2桁、4桁÷2桁、4桁÷3桁…

鼻血出るかと思いました(涙)

途中までは自力で頑張りましたが、ギブアップして計算機を片手になんとか乗り切りました。計算機でも「余り」が出てくれるといいのですが(^^;

トホホ。

Re: 割り算

うり坊さん☆こんにちは♪

おお~!お久しぶりです!
お変わりありませんでしたか?

本当に計算問題は大変ですよね~(^^;)。
しかし!それにしても80問とは!!!
ビックリしました。
感覚がマヒしそう・・・。

最近娘の計算ミスが多くて困ってます。
自分もこれだけ間違えるんであまり強くは言えませんが・・・。
丁寧にする事の大切さを実感しますね~。

悪い習慣がついてしまってからでは本当に大変。
取り返しがつかない訳ではないけれども、とにかく大変。(←今我が家はココ;)
その場合に親子で費やす膨大なエネルギーを思うと、
最初から「させない」ことの素晴らしさがどんどん私の中で大きくなっています~。

ポンコツでもイイ!
本当に大切なものを守るためならば(^0^)/♪
その時が来るまでお互い頑張りましょうね。
非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。