プロフィール

ほーりー

Author:ほーりー
どんぐり卒業後の娘の、その先の日々を見守っています。
このたび無事に志望校に合格し、受験生を卒業しました~♪
2017年春からは高校生です(^^)ノシ

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学期末漢字50問テスト、再び

夏休み前の漢字テストの話題でもお送りしましたが、

2学期の漢字50問テストの時期がやってきました。


「100点を取らないと夏休みなし」でしたが、

今回は「全員100点だったらテレビが見られる」のだそうですよ。





今回はまず、

①テスト本番前に授業で練習

テストのコピーをプリントして一人3枚程練習したそうです。

ねえねは1回目38点。

それから回数を重ねて、3回目は80点程書けるようになっていました。


②その日に同じプリントを持ち帰り宿題でプリント1回

ねえねは書けない漢字を確認し、思い出せなかった6問を、1回思い出す練習と大きく書く練習をして終わり。


③次の日再び学校で1回

④更に宿題(各個人によって書く回数、内容は自由らしい)

ねえねは学校で4問程、漢字の細部を間違えていたので、
間違えた問題だけ大きく一回書いて確認。


⑥学校でまた本番前の練習テスト

ねえね一応100点取ってきました。
嬉しそうに持って帰ってきた100点のテストを私がすぐにゴミ箱に捨ててしまい(←酷い母)、

●ねえね「お母さん・・・この100点のテストもう捨てちゃうの?」

と、ちょっと悲しそうに言われてしまいました(^^;)。

○母「だって間違えてないテストにはお宝ないし・・・、いらないでしょう?」

ってことなんですけれどね。

見えないところに捨てればよかった・・・。
反省。


⑤週末を挟んで月曜日、本番テスト

週末、ちゃこさんやどんぐり友達と思い切り遊び、
「漢字は公園に落としてきたな・・・(^^;)。」と、思っていましたが、
あえてそこで確認することはぐっとこらえて止めました。(←我慢した私良く頑張った!)


金曜日に宿題をし、土、日はのんびりして、
そのまま月曜日の本番テスト。


その結果は?




ねえね、100点取ってきました・・・。

うーん、覚えていたのかぁ・・・。
なんであのエネルギーの少ないねえねが覚えていられたのか不思議です。



ねえねは書くことが大嫌い。

・・・いえ。
自分で描く事は好きですが書かされることは大嫌いです。

そんなねえねに合うように学習方法を工夫した結果、
漢字を何度も書いて練習する方法が全てではない事が分かりました。

子どもによっては、何度も書く方が覚えられる子もいるかもしれませんが、
そういう子どもにも、一度IF法を試してもらいたいなぁと思います。

どちらが良いかは、両方試してみないとね♪
やってみないで「そんなやり方はありえない。ダメ。」とは言えないですから。
食わず嫌いはもったいない!

書く事を嫌うねえねには、IF法は非常にあっている方法です。
少量で済むので丁寧にストレスなく出来るのがgood!

でも、IF法で覚えてもすぐに忘れます。
これはねえねで実証済みです(笑)。

ただ、何か自分の記憶に引っ掛かる言葉は簡単には抜け落ちません。
それは自分の体験とリンクした言葉であったり、
自分の生活に密接に関わって、使う頻度の高い言葉のようです。

その他は、いい感じにすーーーーーっと頭から抜け落ち、きれいさっぱり忘れます。
イメージできないものは抜け落ちるスピードも速い様に感じます。
(例えば「雨戸」のない我が家。ねえねは「雨」と「戸」は書けても「雨戸」は書けない(笑))


でも、それでOK。

覚え続ける事にエネルギーを費やすのはもったいない!
覚え続けるのではなく思い出す練習が大事ですから、忘れてOKです。

だからこそ、わからん帳にしっかり残す事が本当に大切なんだなぁ・・・。

忘れた頃に、また思い出す練習でもしま~す。
久しぶりに傑作「心の声日記」でも読むかぁ~(^0^)。

「心の声日記」、「IF法」などについては「どんぐり倶楽部HP」や、HP内の過去ログなどで探してくださいね♪



しかし漢字テストをやるのにも、大変な道のりですよねぇ・・・。

書くことが苦手だったり、嫌いな子どもは、

真面目にやればやるほど漢字嫌いになるよなぁ~(^^;)。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。