プロフィール

ほーりー

Author:ほーりー
どんぐり卒業後の娘の、その先の日々を見守っています。
このたび無事に志望校に合格し、受験生を卒業しました~♪
2017年春からは高校生です(^^)ノシ

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉とイメージ

昨夜、副詞について考えていた時のことです。

娘「『やばい』って言葉あるじゃん?」

母「ん?なんだい藪から棒にw」

娘「『やばい』に対してさ、『かなりやばい』はどのくらいの程度だと思う?」

母「えー?『かなりやばい』?うーんそうだなぁ、程度としては『やばい』よりも上かな?」

娘「え!?なんでなんで? 『かなりやばい』は、『やばい』に近いけどまだ『やばい』まではいってないんじゃないの?」

母「いやいやいや、もう『やばい』は超えている状態でしょう!」

娘「じゃぁさじゃぁさ、『近い』と『かなり近い』は?」

母「あー、そうだね。『近い』の場合、目標までの距離を100とすると50は超えてきている感じかな~?『かなり近い』は、目標まで80くらいは到達している気がする。」

娘「あー、うーん。でもさ、それなら『やばい』を超えるまでの表現はどうなるの?『かなりやばい』って表現がないと困らない?」

母「『やばい』より下ならば…『やばくない』。」

娘「えー!?そんなぁwwww 一言でおわっちゃうの!? 『やばい』と『やばくない』の間にだって、いろんな程度があるはずじゃん!」

母「まぁ、そうだけど…でも『かなりやばい』は『やばい』を『かなり』と強調しているんでしょ?だから『やばい』より程度は上っていう印象だな~。」

娘「びっくりだぁ…。じゃぁさ、『かなりやばい』の上はどうなるの?例えば、これむちゃくちゃ辛くて『かなりやばい』って言う時あるじゃん?その先は?」

母「そうねぇ~、あなたはどう思う?」

娘「えーと…そうだな、『無理』かな?こんなに辛くてもう無理だぁ!って。」

母「『無理』?うーん、『無理』ねぇ~???」

娘「お母さんは?どう?」

母「『かなりやばい』んだからさ、相当危機的状況なわけでしょ?そこをさらに上をいくなら…行きつく先は『死』かな?」

娘「ええええ!?死んじゃうのぉwwwwww」

母「いやぁ、究極にはそこじゃない?『社会的な死』だってあるし…w」

娘「こーわーいーwww」

『かな~り』途中を端折りましたが、昨日の深夜はそんなことで大盛り上がりw
長い人生の中で、こんなに「やばい」と繰り返し口にしたのは初めてです(^^;)。
人によって言葉に対するイメージは違うんだよね~。

しょーもない事をあーだこーだと一緒に考えている時間は、とても楽しいものですね(^ ^)。
大概、正解にはたどりつかないんだけれども…w
「本気で知りたかったら先生に質問してね」ということになっています。
娘は誰かと対話しながら自分の考えや理解を深めていくのが性に合っているようです。

そしてこの娘が、国語のテストを受けるたびに点数が乱高下する理由も…少しわかった気がした夜でした。
ダイジョウブカイナ…アレ(--;)。




スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。