プロフィール

ほーりー

Author:ほーりー
どんぐり卒業後の娘の、その先の日々を見守っています。
このたび無事に志望校に合格し、受験生を卒業しました~♪
2017年春からは高校生です(^^)ノシ

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分だけの道具を使いこなす

中学2年生の理科では今、電流や電子の話をやっているようです。
もともと理科好きで、「理科事典」などを愛読する娘ではありますが、最近の理科は面白いそうで…。
珍しく理科のノートを整理し始めたと思ったら、「前はA評価取れて嬉しかったから、今回も理科のノートでA評価取りたいんだ~。できたらS評価がいいけど。色分けしたり、囲ったりして見栄え良くすると評価がいいらしいよ。」とノリノリ。
「自分で調べたことをノートにまとめて置くといいらしいんだよ。だから、ずっと気になってたあの博物館でよくある丸い光がでてるやつ、触ると光がくっついてくるのあるでしょ?あれの事を調べて書くんだ~♪」と、また理事典を引っ張り出して熱心に調べていました。
あ、あの子が…先生の好みに合わせてノートを作ろうとするなんて…母さんビックリよ(・ω・;)。
(結局、どんなものが出来上がったのかは見ていないけどw)

その次の日。
なんと、調べたり関心のあった事柄についての授業がたまたまあったそうで、娘は大喜び。
「今日の理科、おもしろかった~。でもさ、授業が終わった後いつも以上にみんな眠そうで、ひどかったよw」
あの、ぼんやりとしか周囲を見ていない、色々なことを気付きにくい娘が気付くくらいですので、よっぽど沢山の生徒が寝ていたんでしょうね。
確かに、電子の流れとか電流とか、イメージしにくいものは眠くなりがち…うん、気持ちはよくわかる(^^;)。

遊びでも勉強でも、自分でイメージできる事は「わかる」につながって、「わかる」は「ワクワク」にも繋がっていくわけだもんね。
イメージできないものはわからないし、わからなければつまらないよなぁ~(--;)。

先日、成田のちゃこさんとお話しした時に「どんぐりで培った力は、理科でも威力を発揮するよ♪」と言うような事をお聞きしました。
その時はあまりピンとこなかったけれども、今は「そういうことね~。」となんとなくわかるようになった私。
イメージしたものを自力で絵図に描き起こせるならば、それはわかっているという事。
うんうん、なるほど!

夏休み明けの数学の単元テスト(連立方程式)では大問3つを答案に絵図を描き、解いてきた娘。
答案

「おおー、どんぐりだ~w」と、感心しました。
しかし、ここは中学数学の国…。
絵図だけで解くわけにはいかないので、「数学語」を駆使して立式し、問題を解いています。
(まぁ、親としては「自転車の『てん』くらいは漢字で書けよ!」…とは思うけどさ~w)

自力で獲得してきた、絶対に無くさない「自分だけの道具」の使いドコロを、これからも色々と試してほしいものです(^^)♪


スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。