プロフィール

ほーりー

Author:ほーりー
どんぐり卒業後の娘の、その先の日々を見守っています。
このたび無事に志望校に合格し、受験生を卒業しました~♪
2017年春からは高校生です(^^)ノシ

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

指折り数えてその日を待つ

うちのねえねは、未だに指折り数える4年生です♪
まだまだ「指折り」足りないようです(^^;)。

え?そんなで大丈夫?
そういう気持ちが正直、ない訳ではないのです。

さすがにソロソロ・・・イロイロと気づいてほしい母心なのですが、
寅さん並みに「それを言っちゃぁおしまいよ!」って事で、我慢です。
「その感動の瞬間を、親が横から奪っちゃいけないんだわ!」
と言う事を日々実感しています。
どんぐり問題でも、日々の生活でもね。

だけど、1年生の時デンタくん結構やったのになぁ~。
なんで実感できてないんだろうなぁ~(--;)。

本人が納得、満足していないって事なのでしょうかね。
これがねえね本人の進化スピードなのでしょう。

40キロ制限の細道を「他の人より遅れているから、信号も無視して100キロで走れ!」
って、親が助手席から無理やりアクセルを踏んではいけないもんね。

いつか、雷に打たれたようにビビビっとくる日を楽しみに待つことにします。

親の忍耐が試されています。

そのいつか来るべきビビビも、本人のテンポを大切にしていないと気づけない。
十分に気をつけることにしよう(^^;)。

スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード