プロフィール

ほーりー

Author:ほーりー
どんぐり卒業後の娘の、その先の日々を見守っています。
このたび無事に志望校に合格し、受験生を卒業しました~♪
2017年春からは高校生です(^^)ノシ

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねえね、サンタを語る

まず、前提のお話がコチラ。

<去年のクリスマス記事 「サンタさんにお願い」>

<去年のクリスマス記事 「サンタさんからの手紙」>


で。
つい先日の事。
クリスマスのディスプレイを見たねえねが突然車の中で話しだしました。

●ねえね「一昨年まではさぁ、サンタさんってお父さんとお母さんがやってるんだと思ってたんだけど、
     去年『サンタクロース協会』から手紙をもらって違うんだってわかったよ。」







ギク━━━━━━(゚A゚;)━━━━━ッ!!!!



○母「えー、そうだったの?今年は注意されないようにちゃんと早めにお手紙書くんだよ~。」

●ね「うーん。でもさでもさ、思うんだけどサンタさんって良い事しに来るけど不法侵入じゃない?」

○母「お父さんとお母さんが来てほしいって思ってるんだから、不法侵入じゃないと思うけど。」

●ね「あぁ、まぁそうだよねぇ。
   だけど、あんな恰好でうろうろしたり空を飛んでたらさ、目立つと思うんだよ~。」

○母「またまた~、いつの時代のサンタさんですか(笑)。
   昔みたいに家がまばらで街灯もない場所では、あのくらい目立つ色じゃないと危なかったんだよ。
   現代ではそんな必要もないし、暖かくて機能的な服を着てるんじゃないかなぁ?
   うろうろしてたら確かに目立つけど、だからこそ子どもたちは早く寝なさいよって言われてるんじゃない?
   大人たちは分かってるから『ああサンタさんだな。ご苦労様です。』って思うんじゃないの?
   お母さんはまだ見たことないけどね。」
   
●ね「うーん、そうかぁ。」


終了・・・。

・・・・・・。




うおおおーあぶねー( ;゚皿゚)ノシΣバンバン!!
(品のない言葉使いで失礼しました。あくまでも心の叫びでございますです。ハイ)


っていうか、小学2年生の段階で既にバレていたとは!!!
そっちの方が母さんショック!

そして更に、去年の手紙でまた信じるようになったとはオドロキ~!
我ながら、上手い事やったわ・・・。

もうしばらくの間、楽しい夢を見ててくださいな(^^)♪


・・・と、いう話をお友達にしたら、

◎友人「やだぁなにやってんの~。
    『それを知ったならもうサンタさんは来ないんだよ』って言っとかないとダメじゃん(笑)。」



ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…

そ、そうだったのかぁ!

母さん、目からうろこ。

その考えはなかった(笑)。


スポンサーサイト

国際サンタクロース協会

やっぱりサンタクロース協会では、
今年も同じような問題が多発していたようです(^^;)。


「うり坊の雑記帳」さんの記事
http://ricas.blog92.fc2.com/blog-entry-548.html


この手紙が届いた子どもたち~!

来年は早めにお手紙書きましょうね♪



サンタさんからの手紙

今年のサンタさんは本当に困っていました。

クリスマスイブの2日前の夜にプレゼントをお願いするこどもに・・・。

しかもそれが全国各地、そしてネット上でも売り切れ続出のモノであった事に・・・。





サンタさんは子どもの笑顔が見たくて一生懸命準備してプレゼントを届けてくれます。

それなのに、ぎりぎりでお願いされてしまうと、

欲しいプレゼントを準備できない恐れがあるのです。



しかも最近の傾向は、こども達の欲しいプレゼントが多様化しつつも、

同じモノを欲しがる子どもたちが増えているということです。

一つの物に集中してしまうと数が足りなくなるので、

先にお手紙を書いた子どもからプレゼントが用意されるルールです。

ぎりぎりでお手紙を書いた子どもはどうなるでしょう?

欲しいプレゼントが届かない、ちょっと悲しいクリスマスになってしまいます。

それでは子どもの笑顔を楽しみにしているサンタさんも嬉しくありません。




だから、今年は我が家にサンタクロース協会からお手紙が届きました。


____________________________


保護者の方へ

いつもサンタクロース協会の活動にご理解いただきましてありがとうございます。
さて、今世界では沢山の子どもたちがサンタからのプレゼントを心待ちにしています。
そしてそのプレゼントの希望は、以前と比べてより多様化しています。 
そのため、沢山のボランティアの協力がありましてもプレゼントの準備に大変時間がかかり、欲しいプレゼントが間に合わない事や、同じプレゼントを希望する子どもが多く数が足りなくなるという問題が多発しています。
サンタクロースも子どもの笑顔の為に日々努力はしておりますが、このような残念なクリスマスにならないためにも、できるだけサンタクロースあての手紙は早めにいただけますようお願いいたします。
 今回はたまたま間にあいましたが、いつもこのようにラッキーが続くわけではない事をご理解いただきたく、こどもたちにもどうぞよろしくお伝えくださいませ。
では素敵なクリスマスを!


2010年12月25日
国際サンタクロース協会

_____________________________


ねえね・・・。

来年はせめて10日前までにお願いします・・・(--;)。





今年も笑顔のクリスマスに感謝して♪

メリークリスマス!

サンタさんにお願い

我が家はクリスマスツリーにサンタさんへのお手紙を入れておく事になっています。
ところがこの時期になって、まだサンタさんにお手紙を書いていないねえね。


○母「お母さんさぁ、心配なんだけどなぁ。
サンタさんだって早めに言ってもらわないとプレゼントの準備できないと思うよ。」

●ねえね「うーん、でもまだ決まってないんだよねぇ。何の本にするか・・・。」




あれ?

あなたは確か、先日の誕生日におばあちゃんから高額図書カードをもらっていませんでしたか?

それはまだほとんど残っているはずですが・・・。

更にサンタさんにも本をいただくのですか(^^;)?

・・・そうですか。




今のねえねの様子だと「ハリーポッターの炎のゴブレット上下巻」以下・・・を、
持ってくる事になりそうなサンタさんとトナカイさんに、
心から同情する母です・・・(T-T)。


お願いだから図書館で借りてほしい!!!
・・・って、言ってもいいのか悩む。


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。